里帰りしました

その他雑記

先日、里帰り出産のために北海道に帰ってきました

エアコンがないので、毎日暑いです

ただ、本当に暑い時間は午後の1時から4時くらいまでなので、
そこは仙台と違うところかなと感じます



久しぶりの実家暮らしになりますが、
実家は風通しもよく、窓もたくさんあるので、暑い時間帯を除けば快適です

庭ではブルーベリーとラズベリーがとれるので、毎朝食べています


近くには姉夫婦の家があり、家庭菜園の野菜をくれます

トマト、きゅうり、紫蘇、ズッキーニ、ナス、オクラ、食用ほおずき、ハーブ、ししとう、ピーマンなどなど

日中、姉夫婦の留守中に水やりや雑草取りなどの作業をしているのは父で、

暑い中、午前と午後に作業をしに行きます

ご近所さんからも野菜を頂くので、食卓には野菜がたくさん並び嬉しい限りです


ご近所の人たちも相変わらずです

小さい頃からお世話になっているおじさんおばさんも、皆元気そうです


日中は、外から子供の声や車の音、背の高い木々の葉や庭の植物が風で揺れる音が聞こえます

窓の外には、庭の緑、たくさんの屋根、遠くに高いビル、山、広い空が見えます

夕方になると空が水色から朱色に染まり、6時になると近くのお寺から鐘の音が聞こえます

夕方の風は、夏の夕方のにおいがします

ここ数日は、毎日きれいな夕日と夕焼けが見えます


まだ明るい時間に晩ごはんを食べます

母が仕事で夜いない日は、母が作っていってくれた食事を父と2人で食べます

食事を食べている間にも空の色はどんどん変わっていきます


空が暗くなってくると、遠くに家の明かりや信号の光が浮かび上がります

夜の風は涼しく、夏の夜のにおいがします

夜は網戸のままで、涼しい中眠ります

数日前には満月が出ていて
寝っ転がって両手を上げると、電気を消していても手の輪郭がはっきりと見えました



色々なことに懐かしさと共に新鮮な感動を覚える日々を送っています



コメント

タイトルとURLをコピーしました